teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: (無題)

 投稿者:加藤  投稿日:2016年 2月25日(木)19時13分31秒
返信・引用
  うすいさんへのお返事です。

回答ありがとうございます!
毛布で覆うのは知らなかったです!
マイクの角度も影響するんですね
ワイヤレスマイクも一緒に使ってみようと思います
 
 

Re: (無題)

 投稿者:うすい  投稿日:2016年 2月24日(水)20時03分9秒
返信・引用
  加藤さんへのお返事です。

加藤さんこんにちゎ

反響する場所での録音は、
反響しないように床や壁を毛布などで覆ってを抑えるか、
反響と直接音の音量差を作るかのどちらかです。

音量差を付けるというのは、できるだけ音源にマイクを近付け、
反響音の入射の少ないマイクの角度に注意して録音する事で、残響を感じにくい仕上がりにすることができます。
ワイヤレスマイクの使用もその1つですね。

ガンマイクの選定も、
MKH-416ではなく、
MKH-816の方が、角度で残響を逃げ安いものもあるので選択種の1つにされてはいかがでしょうか。

また、以下のようなポスプロ時に残響を緩和させるプラグインもありますよ。


http://rittor-music.jp/sound/productreview/2009/03/795
 

(無題)

 投稿者:加藤  投稿日:2016年 2月24日(水)19時22分20秒
返信・引用
  うすいさん、こんにちは。
ドラマの音声をやっていて、山や体育館などで反響してしまいます。対策はどのようなことをすればいいですか?
 

Re: ドラマの効果音について

 投稿者:加藤  投稿日:2016年 1月23日(土)17時34分25秒
返信・引用
  うすいさんへのお返事です。

回答ありがとうございます。
どこに当たったかで音が変わりますもんね。
分析して近い音を探したり
音を作りたいと思います。
ありがとうございました。
 

Re: ドラマの効果音について

 投稿者:うすい  投稿日:2016年 1月22日(金)10時58分6秒
返信・引用
  加藤さんへのお返事です。


加藤さんこんにちは。

アクションの効果音は、リアルな音やデフォルメした音など、様々なパターンがあって難しいですよね。
普段僕たちは作品に合わせて作ったりライブラリーを加工したりして作成しています。

リアルに近い音を録音する時の考え方ですが、
まず、必要な音がどの様な瞬間に音を発しているのかを考えます。

殴る音であれば、どこを殴っているのか?
握りこぶしは、まず相手の肌に当たるのか、服に当たるのか?
服の厚さは?Tシャツなのかダウンジャケットなのか?レインコートなのか?
それぞれに音が違うはずです。
その後どこに当たるのか?
お腹の柔らかい所なのか?
肩の様に骨ばっている所なのか?
皮膚の厚さは?
骨に当たって骨は折れるのか外れるのか?
。。。。。。

みたいに、超スローモーションで、何がどこに、どの様に当たって音を発するのかを考えて、その音に近くなる様な材質のものを用意し、時には殴り、時には潰し、時には折ってそれぞれ録音し、
それらの音を微妙なタイミングでずれて聞こえる様に編集します。
もちろん、それっぽいものを用意して殴るだけで、殴った音を録音できる場合もあります。

クッションの様に軽くフワフワしたものを殴っても、バフッという軽い音にしかならないと思いますが、そこにドスッという重たい音を足すことでバスッという重たい音に作り変える事ができます。
重たい音はやはり、重たい物を使わないといい感じの音にならないので、
土嚢袋に毛布を巻いたりして重さをかせいだりしています。

アクション効果音に限らず音造りのポイントは、「質量」と「材質」「音の出る仕組み」なのです。

 

ドラマの効果音について

 投稿者:加藤  投稿日:2016年 1月21日(木)15時47分2秒
返信・引用
  うすいさん、こんにちわ。

ドラマで殴られる音、蹴られる音、投げ飛ばされている音、乱闘シーンのアクション音はどのように作ったらいいですか?
クッションを殴ってみたりと試しているのですが中々近い音が出せません。
 

Re: protoolsでの整音について

 投稿者:うすい  投稿日:2016年 1月18日(月)17時26分55秒
返信・引用
  > No.224[元記事へ]

ゆうきさんへのお返事です。


ゆうきさん、こんにちは。
ProToolsの
ファイルメニュー/インポート/オーディオ
でWAVファイルはインポート可能です。
インポートできない場合はWAVファイル本体が壊れている可能性があるので、
確認してみて下さいね。
 

protoolsでの整音について

 投稿者:ゆうき  投稿日:2016年 1月18日(月)14時26分30秒
返信・引用
  うすいさん、初めて質問させていただきます。

私は大学のゼミで撮っている作品の録音部として参加しています。
先日、初めて大学のMA室を使い、protoolsで整音しようとしました。
そこでデータをインポートする際、動画(mov)とセッションデータ(omf)はインポートできたのですが、音のデータ(wav)だけはインポートすることができず、作業が止まってしまいました。

どうすれば、音のデータをインポートして、protoolsで整音作業をすることができるでしょうか?

よろしくお願いします。
 

Re: 効果音について

 投稿者:うすい  投稿日:2016年 1月 3日(日)10時40分27秒
返信・引用
  > No.222[元記事へ]

なおきさんへのお返事です。

いよいよ大詰めですね!

お腹が鳴る音ね~。難しいですよね。
コメディタッチな感じの音でよければ、ひとつアイデアを。
汚れを拭き取って乾いたガラスを、濡れた指などでゆっくりこすると
「クゥ~」的な音がします。人差し指だと高い音。親指の腹で太い音。
ツルツルの大きめのお皿など大きめの陶器でもいいかな。
食器洗い洗剤の宣伝文句「キュキュっと」の音です。
ただ、比較的高い音なので低めの「ググ~」がいい時はガラスとスポンジとか
ガラスと発泡ウレタンなど。ゆっくりこする事によって摩擦で振動する音は
お腹やおならの音っぽく聞こえる時があります。


仕込みをヘッドホンで行なうのは細かな音に気がついて良いのですが、
映画館で再生する事を前提に音のバランスを取る為には、
やはりスピーカーに出して、空気を伝わった音を聞くのが重要です。
ヘッドホンで聞こえていた細かなニュアンスの音は、
空気に出てスピーカー同士の干渉や壁の反射などによって濁ります
(良く言うとまとまります)
本来なら映画館と同じ大きさの空間で、映画館と同じ音量でモニタリングして
ミックスするのが映画のミックス(ダビング)なのですが、
個人宅ではなかなかそこまでの環境を再現するのは難しいと思います。
そこで、一つの方法として、自分が今回お手本とする既成の作品のDVD等を
テレビで鳴らして気持ちのいい音量を決め、
そのシステムに音を繋いでバランスを決めていくという方法です。
台詞の大きさや、銃声などの大音量系の効果音の大きさ、
音楽のバランスなどを、そのお手本のDVDの音量設計をモノサシに決めてゆくのです。
そうすれば、スタジオに持ち込んだ時に、
バランスがぐちゃぐちゃになる事は避けられます。

ただ、小音量でバランスをとって、大音量のスタジオに持ち込むと、
音がこじんまりとまとまってしまう傾向にあるので、
最小音(聞かせたい最小の音)と最大音のバランスは自宅では無理せず、
スタジオでとると決めて追い込まない方がいいと思いますよ。
 

効果音について

 投稿者:なおき  投稿日:2015年12月30日(水)12時09分22秒
返信・引用
  うすいさま
お久しぶりです。まだまだ16mm作品のデジタル編集なかばで頭を悩ます日々が続いています。
現場で足りなかった効果音の準備を進めているのですが、お腹の鳴る音がなかなか音が作れずアイデアが浮かびません。少し感覚がずれてしまうと、くだしているか、おならか、げっぷのようにも聞こえてしまったりしてしまいます。
また、低い音だと背景の音に埋もれてしまったりし、なかなか、これという音にたどりつけません。自分の声や、喉を鳴らしたり、管楽器を使ってみたりして、それらにエフェクトをかけてみたりしたのですが。なにかヒントやアイデアがあれば、ぜひ教えていただきたいです。
また、現在ヘッドフォンで音を聞いているのですが、効果音や、カットバックのつなぎを埋めるために用いた背景音を、いざ監督のスピーカー環境で聞くと、適した環境ではまったくないにしろ、あまりのバランスの悪さに戸惑ってしまいました。最終的にはプロのスタジオにMAをしてもらうのですが、こうしたバランスの調整は自分達ではどこまでやっておけばいいのでしょうか?ヘッドフォン(MDR900ST)を基準にもう一度やり直すことにしていますが…。
 

Re: ドラマの屋外での録音について

 投稿者:加藤  投稿日:2015年11月19日(木)00時08分38秒
返信・引用
  うすいさん

ありがとうございます!
とても参考になりました!
ピンマイクとガンマイクを使い分けて最良の音を取れるように頑張ります!
 

Re: ドラマの屋外での録音について

 投稿者:うすい  投稿日:2015年11月18日(水)02時08分15秒
返信・引用
  > No.219[元記事へ]

加藤さんへのお返事です。


ピンマイクは衣服の中に仕込むので、
基本的に音はこもる傾向にあります。
(高域の弱い耳を塞いだ時の様な音)
カメラに送る際は、ガンマイクとワイヤレスマイクは
別々にCh1とCh2に送っておいた方が仕上げで調整できて便利ですよ。

 

Re: ドラマの屋外での録音について

 投稿者:加藤  投稿日:2015年11月17日(火)22時55分9秒
返信・引用
  うすいさん

回答ありがとうございます!
とてもわかりやすいです!
やはりピンマイクを仕込んだほうがしっかり録れるんですね!
ピンマイクとガンマイクでは音質は大幅に変わりますか?
カメラに録音しているのですが、ガンマイクとピンマイクでチャンネルを分けたほうが編集しやすいですか?
 

Re: ドラマの屋外での録音について

 投稿者:うすい  投稿日:2015年11月17日(火)17時43分37秒
返信・引用
  加藤さんへのお返事です。

加藤さんこんにちは。

屋外での録音は僕たちプロでも手を焼く事が多いですね。
通常はガンマイクと役者の胸元に隠すワイヤレスマイクを使用して録音しています。

ガンマイクは指向性があるといっても必要な音と不要な音の区別をしてくれるわけではないので、マイクの指向角を考えつつ音源に近付け、不要な音と必要な音に音量差をつけるよう努力します。

ワイヤレスマイクは、この10年でだいぶ安価に手に入るようになったので、一つ二つ持っていると便利だと思いますが、役者の衣服に貼り付けて集音するので、動作音にまつわるノイズとの戦いになります。

仕上げでミックスする時は、ガンマイクで足りない台詞の芯の部分をワイヤレスマイクで補うという感じに考えるといいと思います。

ワイヤレスマイクが手に入らなくて、ガンマイクだけで録音しなくてはならない場合は、飛行機や電車など、不要な音を待って本番いくとか、
テストから音を録音して、不要な音の無いタイミングの台詞を編集で繋ぎ合わせるとか、
本番で音NGだった場合、そのすぐ後に台詞だけもう一度録音するとか、〔サウンドオンリー〕
いっそ、そのシーンはアフレコにしてしまうとか。。。

ですかね。
そのシーンで必要なのが、映像なのか?その瞬間の芝居なのか?
そもそも、そんなうるさい場所が撮影に適しているのかを監督含めスタッフとで話し合いながら、
場合によっては、ロケ場所を変更した方が作品のためには良くなるかもしれませんね。
 

ドラマの屋外での録音について

 投稿者:加藤  投稿日:2015年11月16日(月)21時29分52秒
返信・引用
  うすいさん、はじめまして。
学校でドラマの音声をしています。屋外での撮影で工事の音、飛行機、車、近くの公園で遊んでいる子供たちの声などに困っています。一応マイクの指向性を雑音のする方には向けないよう工夫するのですがそれでも雑音が入ります。どうしたら雑音を無くして役者の声だけを録ることができるのですか? また、それらの音が消せないとき(工事が止められないなど)はどう対処すればいいでしょうか?
 

Re: 16mm作品のスピーカーから聞こえる音について

 投稿者:なおき  投稿日:2015年 7月27日(月)23時06分48秒
返信・引用
  > No.215[元記事へ]

うすいさま
ありがとうございます!このパラメーターはものすごく参考になります。
アナログの音質が好きでもあったりするので、自分の好きな音のイメージをどこまで近づけられるかも大事にしながら作業を進めて行きたいと思います。繰り返しになりますが、いつも本当にありがとうございます。
また作業を進めて行く上で分からない事があれば、質問させていただくことがあると思いますが、よろしくお願いします!
 

Re: 16mm作品のスピーカーから聞こえる音について

 投稿者:うすい  投稿日:2015年 7月27日(月)20時58分12秒
返信・引用
  > No.214[元記事へ]

なおきさんへのお返事です。

ミックス以前に高音を無くして調整した音マスターであれば、フィルムになった時のショックは少ないと思いますよ。

ProToolsのEQ3で簡単な16mmサウンドのシュミレーションが出来るパラメーターを作ってみました。
光学トラックの音をEQだけで作るのは難しく、イコライジングだけでなく、S/N(サーという無信号雑音)や
光学トラックの上に被ったホコリが光を一瞬遮る事によるモソッというノイズなどがあります。
ちょうど古くなったアナログレコードのようなノイズをイメージしてもらえるといいと思います。
よかったら参考にして下さい。


 

Re: 16mm作品のスピーカーから聞こえる音について

 投稿者:なおき  投稿日:2015年 7月24日(金)17時26分3秒
返信・引用
  > No.212[元記事へ]

うすいさま

いつも、丁寧な説明、本当にありがとうございます。
録り終えた音を台詞を中心に今、編集の進む画にあてながら、どうしていくかの作業をしながら並行して、音楽担当と音楽をどうするかについても話をしています。
16mmフィルムで作る作品には高音域の存在しないサウンドと演出が必要不可欠、この言葉がとても突き刺さります。16mmの作品づくりどころか、自分を含め、映画づくりがほぼ初めてのスタッフが大半を占める中での作業で、16mmになるとどういう音に変わるかと説明しても、画をテレシネしたデジタルで編集を進めているスタッフには、その重要性を伝えるのもとても難しいと実感する日々です。

たとえば、音楽でも高音が多用されているものがのっかってきたら、それも壊れる可能性があると考えていいのでしょうか?pro toolsの編集の時点でイコライジングで先に高域を切ってしまっても同じ事が起きるという事なのでしょうか?
ちなみにそのモノラルのスピーカーで芯が外れてしまった音や、遠い距離から録った台詞を聞いてみると、本当にすかすかの音質に聞こえぞっとしました…

ドキュメンタリー作品が多いですが、自分のお気に入りの16mmの作品を見ながら、どういう音が良いのかイメージできるようにはしているのですが…
映写機持ち込みで、観客席に台を作って映写機のまわる音も聞こえつつの自主上映会も、一つの魅力だと思っています。ただ、それで、モコモコしているだけのサウンドになってしまっては、本末転倒になると痛感しました。

また、いろいろとご質問させていただく事があるかと思いますがよろしくお願いします。
 

Re: 合唱録音

 投稿者:うすい  投稿日:2015年 7月24日(金)01時33分15秒
返信・引用
  > No.205[元記事へ]

初心者さんへのお返事です。


すみません!初心者さんのご質問を見落としていました!

ご質問から時間が過ぎているのでもう遅いとは思いますが、、、

合唱を録音されるという事ですが、映像と供に録音する場合と
音だけ録音する場合があると思いますが、音だけ録音する場合は、
基本的には聞いて気持ちのいいマイク位置で録音するのがベストだと思います。
映像と供に録音する場合で気を付けていただきたいのは、
その音が編集されて1つに繋がるという点です。
音程やテンポなどがどのカットも一定になるように、指揮者にはメトロノームを
聞いてもらいながらタクトを振ってもらうとか、
伴奏があるならば伴奏を先に録音して、それをスピーカーで再生しながら合唱を
歌うなど、いくつかの工夫が必要かもしれません。

お返事遅くて完全にすれ違いで本当にごめんなさいね。
もう少し詳しい情報があるともう若干詳しくお伝え出来るかもしれません。






> うすいさん
>
> 初心者です。質問させて下さい。
> 今度、自主制作映画で合唱を録音します。
> セリフとは違う録り方をすると思うのが、どのような方法があるのか。
> 又、気を付ける点などありましたら、ご指導ください。
 

Re: 16mm作品のスピーカーから聞こえる音について

 投稿者:うすい  投稿日:2015年 7月24日(金)01時22分48秒
返信・引用
  なおきさんへのお返事です。


また少し時間が空いてすみません。

うーむ。これは難しい質問です。
映写機付属のスピーカーとかっていう問題では無いのです。

16ミリフィルムの光学サウンドは、
その特性上、7kHz以上の音が記録できません。

一 コマの天地が約7.5mmなので、1秒間24コマとして180mm。つまり、18cmの中に音の波形の様なモノを記録する事になるのですが、そこに毎秒7 千回の振幅を記録するためのピッチは、0.025mmとなり、フィルムの感度などのにじみやなんかで、波形が潰れて音が崩れてしまいます。

つまり、フィルムの端っこのようなすっごい小さな狭い領域に、
高い音である細か~い波形は、そもそも無理~っていう感じ。

で、音ネガ作成時に4kHzあたりからなだらかに落ち始め、7kHzから上が完全に無くなるようなローパスフィルターを通して音ネガが作られます。

つまり、直径5mmくらいのアルミのパイプがいっぱいぶら下がっていて、シャラーンなんで鳴らすウィンドチャイムなんかの音は、そもそも16ミリの光学トラックには記録できないのです。

もちろん無理矢理使う事も出来ますが、あり得ないほど音が変化して、ブチブチした感じになってしまいます。

今のデジタルの音に慣れた耳であえてその音をイメージするとしたら、
トランシーバーで聞こえる様な感じかな。
カリカリした、ほぼ声のみに特化した音。

なので、本来ならば16mmフィルムで作る作品には高音域の存在しないサウンドと演出が必要不可欠なのです。
しかしまた問題が。。。
なおきさんの作品が16ミリで完成したとしても、16ミリの上映出来る会場が今の日本からどんどん消えています。
それこそ会場に映写機持ち込みで、観客席に台を作って映写機のまわる音も聞こえつつ上映、、、
なんて事も多いにあり得る時代です。
そして恐らくはBlu-rayやDVDにして、他のデジタルで完成させた作品と同時に上映となるでしょう。
そうすると他のデジタル作品の高音域ガンガンのサウンドの中では、16mmのモコモコしたサウンドが聞き取りにくいなどのクレームに繋がる可能性があります。

時間的に可能なら、デジタルバージョンと16mm光学サウンドバージョンの、二種類のミックスをした方がいいかもです。

いろいろ考えてたらお返事を書くのが遅くなってしまいました。
ひとまずはこのあたりで。。。。
 

16mm作品のスピーカーから聞こえる音について

 投稿者:なおき  投稿日:2015年 7月18日(土)19時37分40秒
返信・引用
  うすいさま
お久しぶりです。下のスピーカーについての青井さんのご質問とうすいさんの回答を見ていて、自分も考える事が大変多く、スピーカー選びやセッティングは大変だと感じました。自分が現在取り組んでいるのは16mmの作品なのですが、自分もスピーカーが無く、sonyのMDR900STで音を聴きながら作業をしています。スタッフが先日、16mm映写機に接続するELMOのスピーカーを手に入れたので、pro toolsを通して聞いてみました。普段ステレオモニターやヘッドホンで聞いている音との差が激しくて、うまく録れなかった台詞の音質がすかすかで衝撃を受けました。もしかして16mmフィルムに焼くとこうなるのか?と…。
でも例えば、このスピーカーを基準に16mmの音を想定しながら作業するのは、やはり危ないのでしょうか?基本的に一人で作業する時は、ヘッドホンつけてますが、監督らスタッフらとやる時にそろそろスピーカーをつけないといけないと思っていたので、とても気になり思わず質問させていただきました。
 

Re: モニタースピーカーについて

 投稿者:うすい  投稿日:2015年 7月 9日(木)15時30分56秒
返信・引用
  青井さんへのお返事です。

ごめんなさい!!
撮影中でしたのでお返事が遅れてしまいました。


お急ぎの案件のご様子でしたので、もう遅いとは思いますが。。。

青井さんはフォステックスの音色がお好きなんですか?
NFシリーズのコーン紙は小さな音量でも前に出る感じでいいですよね。

ご自宅でのMA作業を目前にして、モニタースピーカーのお勧めと言う事ですが、
少し心配なことがあります。
新規導入スピーカーを利用してミックスを行なうと思わぬ事故がおこる可能性があります。
スピーカーの設置や調整不備により、本来無い筈の低音が机との共振によって発生したり、
壁や窓、棚などの骨組みや鉄板に共鳴して高域に影響が出たり、
反射した音が影響して台詞が極端に大きくなったりまたその逆だったり。
そんな環境でのミックスは赤いサングラスをかけながら青空の色を調整するくらい大変です。
まずはスピーカーが本来持っている音色を鳴らせる環境に調整する事がはじめの一歩です。
モニタースピーカーで一番大切な事は、
『その音を知っている』
という事なのです。
今ここで聞こえている音が別のシステムでどのように聞こえるのか?
低音高音中音域の聞こえ方はココとどう違うのか?

言い換えれば、それを理解した上でミックスすれば、
どんなスピーカーでも安定したバランス、音色の調整は可能です。
もちろん、『ある程度』という注釈付きで。

また、その作品の公開形態に応じた音場でのミックスがより完成度を高めます。
映画であれば、大きな音量でも安定したNF-1A
TVやDVDなど、パーソナル空間での音量ならNF-01A
パソコンなどのデスクトップ空間(スピーカーが近い)であればPM0.4nといったように、
その作品を鑑賞する環境に近い状態でのスピーカーが適していると言えると思います。

では、そのモニターに慣れるためにはどうすればいいか?ですが、
『良く知っている音』
を鳴らして調整し、慣れる事です。
自分が以前にスタジオでミックスした作品の音を新しいシステムで再生したり、
大好きな作品、参考にしたい作品を鳴らして、
それをリファレンス(基準)にしてまずはスピーカーに慣れましょう。
好きな音楽を鳴らすのも良いですが、気持ちの良い音に調整しがちなので注意が必要です。
特に低音、高音の調整は好みではなく『どこで聞いてもお馴染み音』になるように調整しましょう。

ちなみに僕はGENELECが好きですが、自宅はJBL、仕事場はYAMAHA、よく使う試写室はMayerと、バラバラです(笑)

青井さんがまだスピーカーをお探しでしたら、
大きめの家電量販店や楽器屋さんにはスピーカーの試聴コーナーがあるので、
自分の作品の音データの聴きたい箇所をオーディオプレイヤーに入れて持ち込み、
試聴してみるのもいいと思いますょ。





 

モニタースピーカーについて

 投稿者:青井  投稿日:2015年 6月28日(日)21時26分9秒
返信・引用
  はじめまして。
ネット検索していたら、こちらを知りました
自宅MA作業のため、今、モニタースピーカーを探しています。何かおすすめのものがあったら教えてほしいのですが。実はFostex NF 01Aや1Aをネットオークションで落とそうと思っていたのですが、なかなか思うようにいかず、気がつけば、作業する日も迫っていて、ほかのスピーカーを探さなければいけなくなり。。。FostexならPM0.4nをとりあえずそろえて、オークションで落せる時にNFを手に入れてもいいかなとも考えています。
特に試しに聞いてみるということがなかなかできなくて、情報だけを頼りに選んでしまうと後で大変なことになりそうで、不安なので相談させていただきました。
 

(無題)

 投稿者:なおき  投稿日:2015年 5月11日(月)22時45分2秒
返信・引用
  うすいさま
ありがとうございます。ブームの顔の動きに合わせるとのこと、416の特性について自分の考えがまだまだ甘いと実感しました。座るか、立ってかはまだ決まっていないのですが、画を見ながらナレーションするので、マイクスタンドで固定で大丈夫かと思っていました。お聞きできて良かったです。
 

Re: スタジオでのナレーション録音について

 投稿者:うすい  投稿日:2015年 5月10日(日)18時50分27秒
返信・引用
  なおきさんへのお返事です。

ぜーんぜん問題ないですよー
416を口元から10センチくらいのところで狙いますが、指向性が鋭いので、ブームで顔の動きに合わせながら狙います。
口の正面だと息で吹かれてしまうので、ななめ45度くらいから狙うとちょうどいいですよー



> うすいさま
> ご無沙汰しております。その後、H6を購入しました。確かにオプションのジャマーをつけても強風時は録音が難しいなどの短所もありますが、用途が幅広く、まだまだ色々な事ができそうで、大活用しています。いろいろとアドバイスありがとうございました。
>
> ところで、今度、ドキュメンタリー作品のナレーションの録音を頼まれました。ただ、マイクは以前にも書かせていただいた通り、自前のマイクがMKH416しか無いのですが。個人プロダクションで、経済的にぎりぎりでやっている現場ので、音響機材はほとんど無いに等しく、こちらで用意していく必要があります。防音環境がしっかりしたスタジオなら、MKH416で録ってしまっても良いのでしょうか?それとも、レンタルで何かコンデンサーマイクを借りるなどして用意した方が良いのでしょうか?
 

スタジオでのナレーション録音について

 投稿者:なおき  投稿日:2015年 5月10日(日)14時05分48秒
返信・引用
  うすいさま
ご無沙汰しております。その後、H6を購入しました。確かにオプションのジャマーをつけても強風時は録音が難しいなどの短所もありますが、用途が幅広く、まだまだ色々な事ができそうで、大活用しています。いろいろとアドバイスありがとうございました。

ところで、今度、ドキュメンタリー作品のナレーションの録音を頼まれました。ただ、マイクは以前にも書かせていただいた通り、自前のマイクがMKH416しか無いのですが。個人プロダクションで、経済的にぎりぎりでやっている現場ので、音響機材はほとんど無いに等しく、こちらで用意していく必要があります。防音環境がしっかりしたスタジオなら、MKH416で録ってしまっても良いのでしょうか?それとも、レンタルで何かコンデンサーマイクを借りるなどして用意した方が良いのでしょうか?
 

合唱録音

 投稿者:初心者  投稿日:2015年 3月29日(日)22時44分56秒
返信・引用
  うすいさん

初心者です。質問させて下さい。
今度、自主制作映画で合唱を録音します。
セリフとは違う録り方をすると思うのが、どのような方法があるのか。
又、気を付ける点などありましたら、ご指導ください。
 

なおきさんへ

 投稿者:うすい  投稿日:2015年 1月25日(日)23時07分3秒
返信・引用
  H6は僕も普段から使ってますが、いい録音機で様々な場所で活躍しています。
使いこなすのには大事なウイークポイント言い忘れました。

付属マイクのみで録音する時は本体を持っているときのタッチノイズに悩まされます。ネジで自由雲台の様なものに取り付けてグリップとして安定させるか、三脚やマイクスタンドが無いと環境音録音は厳しいと思います。

また、録音レベルの調整のトリムの増幅カーブに癖があり、同録で台詞を狙ったりする場合、微調整が難しい一面もあります。

本体を小さくまとめるため、各パーツの耐久性を犠牲にしている感があり、
ヘッドフォンのコネクタは抜き差しや負荷に弱いので注意が必要です。

録音したファイル名が自由に作れないので、仕上げの前に変換作業が必要になります。

マルチチャンネル録音すると、「ZOOM0001_Tr1.WAV」のようなモノラルファイル×チャンネル数できるので、
FCPなどのタイムラインにインポートする際に手間がかかる。

と、、どんどん出てきますが、金額や操作の幅広さなど、長所も非常に多く僕は購入してから商業作品をH6だけで5作品以上作ってきました。どんな道具もイマジネーションと使いようです。頑張って下さいね。
 

ありがとうございます

 投稿者:なおき  投稿日:2015年 1月25日(日)17時51分4秒
返信・引用
  さっそくのご返信、ありがとうございます。
実は、これから編集、整音を控えている作品は16mmの作品で、モノラルなので、これまでは416一本で音を録っていました。撮影日以外に音を録りに行く時、R44に416を風防に入れて出歩くのは、場所によってはかさばる事がありました(人目について話しかけらる事が多く録音どころではない特殊な場所もあり)
H6ならコンパクトなので普段から持ち歩いて、気になる音を発見したら、すぐその場で録れる利点もあっていいのかと思い。一眼レフとコンパクトカメラの違いのようなものでしょうか?
実は、16mm作品のクランクアップの直後に、縁があり、短編の作品(デジタル)に参加したのですが、こちらは整音担当が別ですが、現場録音で台詞以外の音を拾うのに初めてステレオの録音をしました。このときは、自前の他にもう一本416を借りれたので、二本使ってステレオ録音をしました。ただ、ステレオファイルで録音するよりは、モノラルで2ファイル録って編集時にパンでLRの音の配分ができるから、モノラルで2ch録った方が用途が広いような気がしました。
 

なおきさんへ

 投稿者:うすい  投稿日:2015年 1月25日(日)15時16分4秒
返信・引用
  MKH-416があるなら完璧ですよ。環境音を狙うのも充分です!しかし、ご想像の通り指向角は狭いので、全体の音を録音するためには、ちょっと引き気味で狙うといいと思います。環境音を狙う際は2本用意して左右の位置や角度を調整することで様々な空間の広がりや狙いの音を録音することができます。
しかし、1本だとモノラル音源となり、空間的な広がりが欲しくなってきます。そんな時は2テイクの環境音をLchとRchにそれぞれ配置し、PANを利用して左右の広がりを調整します。
しかし、目の前で走る車の移動感や、頭上を飛び回る鳥のさえずりなどを再現するのは技術が必要になってきます。
その点を楽にしてくれるのがZoomのH6に付属しているようなワンポイントステレオマイクなのです。人間の左右の耳の聞こえ方に近いので、空間を簡単に録音したい時にはとても便利です。値段も安いしね。風の吹かれに弱いので付属のスポンジだけではなく、オプションのジャマーも合わせて入手する事をお勧めします。
 

環境音の録音に使う機材について

 投稿者:なおき  投稿日:2015年 1月25日(日)05時05分46秒
返信・引用
  うすい様
初めまして。最近まで自主映画の撮影に録音で参加していました。初めての録音での参加でわからない事が多く、いろいろと調べていたら、このBBSにたどり着いたので、大変恐れ入りますが、質問させていただきます。これから画の編集、整音と続くのですが、台詞以外の効果や、環境音の素材が足らないので、これから、素材を集めなければいけません。ただ、自前のマイクが416一本のみで指向性が強いので、用途が違う気がするのですが、他に環境音などを収録するように何かマイクをそろえた方が良いのでしょうか?ZoomのH6のXYマイクやMSマイクにも注目しているのですが。これだとレコーダーと一緒に予算も抑えられて良いと思っているのですが、どうなのでしょうか。実際に自分で聞いて確かめようにも、店頭でチェックしても判断できず、質問というか、ご相談させていただきました。
 

すみません!確認が遅れました!!

 投稿者:うすい  投稿日:2015年 1月13日(火)16時29分37秒
返信・引用
  .

まいこさん

ゆうさくさん

すいません!迷惑メール対策でメールアカウントにブロックをかけていたのですっかり確認が遅れてしまいました~!
本来ならこのBBSに書き込まれた際には僕の携帯にメール着信するので、
直ぐにお返事できるハズなのです。
す.み.ま.せ.ん.~.!!


まず、まいこさんへのお返事

各シチュエーションで変わってくるのですが、基本的に最終的にどう繋がるのかを気にしながら現場に挑めばオッケーです。
具体的には弾き語りを引きと寄りの2カット撮影して編集で繋ぐ場合、1カット目曲のリズム、音程と、同録のバックグラウンドベース、
が編集で滑らかに繋がるのかどうかを考えて録音して下さい。場合によっては引きのカットの音を寄りのカットの時に再生し、その音に合わせてカット2を撮影する必要があるかも知れません。(プレイバック撮影)
歩きながら話すシーンや自転車のシーンはカメラが固定(フィックス)されていても、音源(役者)は移動しているので当然マイクも役者と共に移動しながらの録音になります。場合によってはカメラが軽トラックの様な車に乗っての撮影になる可能性もあります。その場合は撮影車のエンジン音をどう逃げるかも重要になってきます。アフレコも検討した方がいいかもしれませんね。

録音2回目という事で不安はいっぱいあると思いますが、
撮影している現場のイメージと録音している自分のイメージ、
録音したものが編集され、繋がって映画になってゆく事を常に考えていけば大丈夫です。

講習会は特別には行なっていないのですが、
都内でしたら渋谷にあるユーロスペースという映画館の地下にある映画美学校などでちょいちょい授業はしています。
近い所だと1月21日と23日に16mmフィルムの講座の中で授業を行いますよ。

http://www.eigabigakkou.com/extension/3569/

潜れるかどうかは事務局に問い合わせてみて下さい~



ゆうさくさんへ


遅くなりましたが作品、観ました!
ミュージシャンはお友達ですか?
感想としては、
ドラマパートとPVパートがもう少しリンクしていればいいのにと思いました。
コーヒーのカットで飾ってあるヘッドフォンが本編中イヤモニなのは何か想いがあるのかな?と思ったのですが、、、、
道は濡らしたんですか?雨の日に狙ったのですか?全体的に画が綺麗でした!



.



 

ライヴハウスと路上ライヴの撮影☆

 投稿者:まいこ  投稿日:2014年11月24日(月)22時14分26秒
返信・引用
  初めまして、今度自主映画でストリートミュージシャンの映画を撮影します。
路上でライヴシーン
ライヴハウスでアコギ弾き語り歌のシーン
路上で歩きながら話すシーン
夜の商店街を自転車で走るシーン
と撮影するのですが、注意点こうしておいてた方がよい。など、アドバイスをいただけないでしょうか?
不安いっぱいで。
お恥ずかしいながら、この映画で録音2回目なのです。
撮影は、4月からなのですがもし録音の講習会などもあったら一緒に教えていただけませんか。
よろしくお願いいたします。
 

お久しぶりです!

 投稿者:ゆーさく  投稿日:2014年11月 7日(金)07時25分26秒
返信・引用
  覚えておいででしょうか?あれからいろいろありまして、なかなか作品をつくれなかったのですが、つい先日、PVを自主で制作しました。宣伝とかのつもりは一切なく、独学で行き詰まった時に、質問に答えて下さってたうすいさんに一つのお礼の形として、作品を観ていただけたらなと思い、投稿しました。もし良ければ観てみて下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=uZaYoiyu2dk
 

Re: 車内ラジオ音

 投稿者:うすい  投稿日:2014年 8月30日(土)22時41分25秒
返信・引用
  > No.194[元記事へ]

.
ナカムラノリさんへのお返事です。

直接返事をしたので書き込んでなかったですが


車のスピーカーで再生した音を再録する方法は、
リアルな響きと音質変化が期待できる方法ですが、
最近のカーステレオのスピーカーはイイ音が出るので、
持ち帰ってオリジナルと聴き比べてみた時に
案外狙った音になっていない事があります。
車に限らず、音の響きを伴った再録をする場合は、
スピーカーからの距離を数パターン録音する事をお勧めします。
場合によっては車の後部座席の窓ガラスにマイクを向けて
ボケボケの音を原音と混ぜる事でいい結果が出る場合もあります。

.

http://www.tv-tokyo.co.jp/official/aoihonoo/

 

車内ラジオ音

 投稿者:ナカムラノリ  投稿日:2014年 8月 3日(日)20時37分9秒
返信・引用
  臼井さま

映画美学校フクション・コース17期初等科の中村と申します。
修了制作の整音(効果)作業についてご質問があります。

車の車内で流れるラジオの音を作っています。
美学校アナウンスブース内にて録音した音を、実際に車の車内スピーカーで鳴らして、再度録音しようと考えています。
その際、何か注意点等はありますか?
あるいは他にもっと良い方法等があれば教えていただきたいです。

どうぞよろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:そめや  投稿日:2014年 7月20日(日)22時16分48秒
返信・引用
  うすいさん

早急な返答ありがとうございます!
了解です。試してみます。

そめや
 

Re: 電話からの録音

 投稿者:うすい  投稿日:2014年 7月20日(日)18時38分32秒
返信・引用
  > No.191[元記事へ]

そめやさんへのお返事です。

> 例えばスカイプや国際電話から美学校にある機材で声を録音するということは可能でしょうか。
> 使い方としては、電話越しの声なので、多少荒くても大丈夫です。

充分可能。
スマホのアプリで電話音声の録音などで検索してみるといっぱい出てくると思うよ。
あとはそれをメール等で自分宛に転送してパソコンで読み込めばGOOD!


http://www.tv-tokyo.co.jp/official/aoihonoo/

 

電話からの録音

 投稿者:そめや  投稿日:2014年 7月20日(日)18時30分4秒
返信・引用
  美学校生のものです。
録音について質問があります。
遠隔地の人の声を録音したいのですが、その方が海外にいるので、例えばスカイプや国際電話から美学校にある機材で声を録音するということは可能でしょうか。
使い方としては、電話越しの声なので、多少荒くても大丈夫です。
お忙しいところ恐縮ですが、なるべく早めにお答え頂けると大変助かります。
 

造形大機材マニュアルリンク集

 投稿者:うすい  投稿日:2014年 5月 7日(水)11時59分47秒
返信・引用
  .
工房で借りられる機材のマニュアルをアップしました。
必要に応じてダウンロードするなりブックマークするなり
印刷しておくなりして下さい。
緑色の文字の機材は、音響演習の授業で使いまくる予定なので、
各自覚えてね?
青い文字は覚えたら便利かも!?って機材。


録音機

R-09
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/Roland_R-09.pdf

R-26
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/Roland_R-26.pdf

R-44
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/Roland_R-44.pdf

M10
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/SONY_PCM-M10

H2
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/ZOOM_H2.pdf

H6
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/ZOOM_H6.pdf

PMD661
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/marantz_PMD661.pdf


ワイアレスマイク

アツデン330UPRセット
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/AZDEN_330UPR.pdf
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/AZDEN_50BT.pdf

ソニーUWP-V1
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/SONY_UWP-V1.pdf


カメラ

C100
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/CANON_EOS_C100.pdf

G10
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/CANON_HF_G10.pdf

XA10
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/CANON_XA10.pdf

AF105
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/Panasonic_AG-AF105A_vol1.pdf
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/Panasonic_AG-AF105A_vol2.pdf

FX1000
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/SONY_HDR-FX1000.pdf

FX7
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/SONY_HDR-FX7.pdf

EX1
http://umasaru.fri.macserver.jp/tzu/manu/SONY_PMW-EX1R.pdf

.
 

Re: (無題)

 投稿者:うすい  投稿日:2013年 9月 6日(金)19時18分5秒
返信・引用
  ゆうさくさんへのお返事です。

いぇいぇ。いろいろあるのが人生デス!
タイミングも大切ですねー

 

(無題)

 投稿者:ゆうさく  投稿日:2013年 9月 4日(水)23時30分52秒
返信・引用
  すいません、いろいろあって半年遅らせることになりました!相談に乗ってもらってありがとうございました!  

Re: お久しぶりです

 投稿者:ゆうさく  投稿日:2013年 7月15日(月)17時20分57秒
返信・引用
  うすいさんへのお返事です。

               ・・・
美学校生になる生徒の為になりましたね(笑)
 

Re: お久しぶりです

 投稿者:うすい  投稿日:2013年 7月15日(月)17時06分13秒
返信・引用
  > No.184[元記事へ]

ゆうさくさんへのお返事です。


モトモト美学校の生徒のために作ったBBSがコレです(笑)
結果オーライ?

 

Re: お久しぶりです

 投稿者:ゆうさく  投稿日:2013年 7月15日(月)16時41分21秒
返信・引用
  うすいさんへのお返事です。

そらそうですよね!現場の方もお忙しいと思いますし。ただ、初等科でも顔を合わせる事が出来そうで嬉しい限りです。

まぁまだ学校側の返答次第ですが、一年前までは学校に通う意思なんて全くなかったこと、この掲示板にたどり着いた事、いろいろ映画関連の学校を調べていて、インディペンデント映画を発展させる名目の学校であったこと、入学時期や学費、そんでうすいさんがいらしたこと…全部ひっくるめてこういう縁もあるもんだなぁと思ってます(笑)
 

Re: お久しぶりです

 投稿者:うすい  投稿日:2013年 7月15日(月)16時31分44秒
返信・引用
  > No.182[元記事へ]

ゆうさくさんへのお返事です。


録音に係わる全ては、初等科も高等科も僕ですよ~
ただ、授業数が少ないので、常に学校に居る訳ではないんです。
全体カリキュラムの中で僕の登場は1割以下かな~

 

Re: お久しぶりです

 投稿者:ゆうさく  投稿日:2013年 7月15日(月)16時04分28秒
返信・引用
  うすいさんへのお返事です。

あ、なるほど。うすいさんは高等科なのですね。初等科では講義とかなさらないんですか?

いや、どちらにしても見つけて挨拶しに行きます!
 

Re: お久しぶりです

 投稿者:うすい  投稿日:2013年 7月15日(月)15時47分24秒
返信・引用
  > No.180[元記事へ]

ゆうさくさんへのお返事です。


まぁ~じですか!?

その、高等科で一緒に映画を制作する際のプロの講師の一人が僕ですよ~。

初等科が物足りないと感じたら、事務局にどんどん文句を言って変えてゆくといいですよ~

お会いできる日を楽しみにしています!!
 

Re: お久しぶりです

 投稿者:ゆうさく  投稿日:2013年 7月15日(月)14時14分58秒
返信・引用
  うすいさんへのお返事です。

返信ありがとうございます!

事務局の方に高等科の資格があるか聞いてみたところ、ありということだったので迷ってしまいました。

あれからいろいろ調べてみたところ、どうやら高等科はプロの講師と一緒に実際に映画を制作しながら、プロのノウハウを学ぶ…という感じみたいですね。やっぱり一からなら初等科がいいのでは?という考えにいたり、つい昨日、申込書と課題を郵送したところです。

技術がどこまで教えてもらえるか分かりませんが、物足りないと感じたらまた考えてみます。今の時期から入学出来ることと、学費のことを考えれば非常に魅力的だと思います。

いろいろご親切にお答えいただいてありがとうございます。
入学出来たらまた改めてご挨拶させていただきます!(笑)

 

Re: お久しぶりです

 投稿者:うすい  投稿日:2013年 7月15日(月)02時30分41秒
返信・引用
  > No.178[元記事へ]

ゆうさくさんへのお返事です。


とてつもなく忙しい時期に書き込んでいただいたため、す~っかり忘れていました。ごめんなさい。

映画美学校ですか!?わぉ!

高等科から入学するためには、何か満たさなくてはいけない要項があった気がしますが、、、

広く浅く、全般的な知識を得るには、映画美学校はいいかもしれません。
演出、脚本に関しては、みっちり自分達の作品の立ち上げ方から学ぶ事ができると思います。
ただ、技術に関しては、満足のいくところまで手が届くかと言えば、時間配分が悪いのが美学校です。
つい数年前までフィルムで行って来たカリキュラムをHDビデオに変えつつある現在なので、
機材的にも満足いくほど揃っている訳ではありません。
ただ、料金的にも手軽で、志を同じくする仲間との出会いを求めるなら、ちょうどいいかもしれません。
選考はほぼ毎年定員割れしているので、だいたい大丈夫だと思いますよ。

 

レンタル掲示板
/5