新着順:180/229 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 待機モード5

 投稿者:退役軍人メール  投稿日:2007年11月30日(金)14時24分42秒
  通報 返信・引用
  > No.51[元記事へ]

かっくるなかしまさんへのお返事です。

> ▼退役軍人さん
> どうもお疲れ様でした。

いえいえ、意図した「意義」を守りたいだけですので。

> 老人党公式サイト、および、なだいなだサロンの管理人さんには、
> 自然体でのご対応を頂き、ありがたく存じますm(_)m

なだいなださんの懐の深さに感謝しています。
まぁ、敵対する意見のオンパレードってのは容易に想像できると思いますから。

老人党公式サイトでは、運営スタッフの間で、逡巡とか、意見の相違があったでしょうね。ここをまとめた「ビートルさん」のリーダーシップに感謝しています。

意地悪な言い方ですけれど、ある意味で懐の深さとか、器量の大きさがわかると思いますよ。

護憲+の笹井明子さんの短いメールには、懐の深さや器量の大きさもさることながら、「負けないぞ」という士気の高さ、意識の強さを感じました。

いやぁ、女傑と尊称すべきなんでしょうねぇ。一度、会ってみたくなりましたよ。
魅力的な人なんだろうと思います。

世直し老人党の方は、未だに回答がありませんが。
全ての意思決定を合議制にされているようですので、時間がかかっているのでしょう。

無視されたとしたら、それまでです。
検索サイトのURLを示すか、なだいなだのサロンからリンクを辿る方法を提示したいと考えています。

> 今回のリンクのお願いも、当たり前っちゃあ、当たり前なんっすが、
> 一方で、ドットコム発足の経緯ってもんもありますんで、
> <ひょっとしたら、グーばっかりでてくるのかな~>って思うところはありました。
>
> ホッ。 ← リンクが張れてよかった、ではなく、そもそもの<意義>の喪失を免れた安堵かな

結果が得られればそれで良いと考えていまして。

自民党の政治屋どもと官僚どもに「主権者は誰なのか」思い知らせてやりたい。

税金は預かっているものであり、使途が国民の為と限定されているのは当然のことでしょ。当然のことながら、使途を明確にし国民に理解を得る責任がある。

この「原理原則」に忠実であってほしいものです。

いいかげんで、無責任な使い方をしやがって。(怒

今回の「公開の原則」を徹底するというのは「山本一太参議院議員」のブログを愛読していまして、淡々と毎日の出来事や感想が綴られている様に「公開というのはこういうことなんだ」と思ったからです。

もちろん、相手に対する配慮から書かれない部分もあるのですが、きちんと何故に書かないか示されていますから。

圧倒的な大差で再選された理由の一つでもあろうかと。

参考までに、URLです。

http://blog.so-net.ne.jp/ichita/

んじゃ、また。

http://roujintou.com

 
》記事一覧表示

新着順:180/229 《前のページ | 次のページ》
/229