teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:3/262 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

謝罪文

 投稿者:K2  投稿日:2006年 6月12日(月)04時48分0秒
  通報
  K2からの謝罪文です。今日半日掛けて書き上げた文面です。
前回メールも体面を保つのが目的ではありませんでしたが、謝罪が足らないとの話しはごもっともと思います。

但し、メールを用いての送信となる事をお許し下さい。掲示頂ければ幸いです。

お許し頂けるかわかりませんが、確かに掲示板で吐いた暴言は掲示板で謝罪すべきでした。誠に申し訳有りませんでした。2chになれきっていたのは自分も同じと言う事ですね。

と、幾ら口で言ってもお許しも頂けないでしょうが、以下足らない頭を捻って書いた反省文です。

元々殆ど死んでいた積りでしたが、やっぱりまだHP類を見る事は見ていました。
そして、以下述べて居る様に、結城さんとは没交渉を続けていましたが、何度かK2という文字が出てくるのが何故かなとは思いつづけていた、と言う事です。

本当に、私自身もうほとんど出番はないだろうと思っていましたが、そこで結城さんの記述を見てちょっと頭に来た、と言うのが元もとの日曜日朝の発端です。

「もう放っておいてもらえばよかったものを、何故?」という所から先は既に書き始めていたと言う事です。

つくづく思慮が足らなかったと反省しています。(となりに子供が居たと言うのに・・・馬鹿)

以下は言い訳ですが、その引きがねの部分についての話です。
死んでいるはずでそうなっているし、結城さん自体もそのように何度か書かれては消されての繰り返しでしたよね?やられたらやり返す、のも結構ですが、今回の場合、そちらが先でないかと思ったのも事実です。何も私に付いての記載が無いのが一番の幸せでした。まあ、しょうがない訳ですが。(書いた物は残るという理解があれば、有った筈なのに・・・・馬鹿の極みです。)

元々が不思議だった事と、そして本来二人でのメールの会話の内容は、やっぱりここで書く内容とは別でしょう。と言う事です。私も最新状況が分かっていない以上、トンチンカンな話であった事も事実とは思いますが。尚、私の私信公開は、結城さんのお怒りからは当然とも思います。それについては文句もありません。

「言い方があるだろう」と言う事と、「何故掲示板を使った?」という部分については、何を言っても始まりませんので(私が先) お詫びする他無いと理解しております。

元々私はご存知の通りおっちょこちょいに臆病者でもあり、したがって結城さんからのご返信を見て、自分が如何に軽率に暴言を吐いてしまったかという気持ちと後悔と、やった以上は自分の罰、もう誰からも相手にされないだろうな、という思いとともに、今度こそ死ねるだろうとの思いで、反省していた所です。

で、前回の発言に付いては訂正と謝罪と共に、今後もう私はこの件には絡む事も無く一切沈黙を保つ事をお約束します。実際前回以降下段までは発言も一切していなかったのですが。これは信じて頂ければと思います。

馬鹿な男の馬鹿さを赤裸々にしておく意味では、それこそ「一生保存され続けて」も文句を言えた義理じゃないですが。大変 身勝手なお願いではありますが、何卒お許しのほどお願い申し上げます。34歳で家族持ちなのに馬鹿な男ではありますが、何卒お許しのほどお願い申し上げます。

電波よりも誰よりも 私 が 一 番 の 馬 鹿 で 低 能 で し た 。


どうか、馬鹿な私をお許し下さい。後はインターネットを見ない事を自分なりの反省行動とさせて頂きたく、この旨お願い申し上げます。もう殆ど死んでいたのに・・・なんて馬鹿だったんだろうって言うのが一番正直な所なんですが(涙)。

「このまま放っておけば良かった物を、一体何の得が貴様にあった?」 と思います。

最後の最後で一番自分の愚かな所が赤裸々になった事をせめてのも反省材料としたいと思います。多重人格というか、アホというか、発言の影響をろくすっぽ考えられないと言うか、読み手の事を常に考えていた積りが最後には自分の個人感情だけでした。34歳の男がやる事じゃないと思っております。 何卒お許し下さい。

やっぱり匿名に隠れて言いたい放題と言われても自業自得というかその通りの結果と言う事です。以後実生活でこそ気を付けたいと思います。私の発言でご不快となった部分については、今更何を申し上げてもしょうがないとは思いますが、何卒お許しの程、お願い申し上げます。

本当に申し訳有りませんでした。どうか、この愚かな男を笑って頂ければ幸いです。
お前は一体何を考えて生きているのだ? とこれからも自問自答しつつ、慢心が出てきたら、今日の事を思い出して戒めにしたいと思います。

もうインターネットからは一切足を抜きます。やっぱりネットは怖いというのが正直な所です。但し、一番怖いのは自分自身の内的世界と言う事だと思います。今回の自己の軽率さで良く分かりました。

尚、私も近々日本に返される様です。秋くらいには。奇しくも今日内示が出ました。何かの因縁でしょうか?罰?それで駐在員という訳のわからない仕事も漸く終わります。

最後になりますが、本当に無意味な発言で混乱を起こし又ご迷惑及びご不快を掛けました事を深くお詫び申し上げます。

これこそが愚かな男です。皆さんもこうならない様に気を付けてください。3ヶ月近く沈黙して、もう死んだ、慣れたと思った所で又こういう馬鹿をやるのだから。

有象無象と言ってきた事と併せて謝罪します。
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/262 《前のページ | 次のページ》
/262