新着順:163/230 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

エコノミークラス

 投稿者:退役軍人メール  投稿日:2007年12月 2日(日)02時38分5秒
  通報 返信・引用
  皆様

世直し老人党掲示板でウミサチヒコ氏が、吠えてた。

よっぽどエコノミークラスで10時間の旅が不愉快だったらしい。
乗客とクルーは違う飯で、クルーはもっと旨い飯を食ってるはずだとか。(笑

クルーの名誉の為に言っておくと、クルーは食事を配り終えた後に残った物を食べてます。

ほとんどの場合、二種類用意されていますから好きでも嫌いでも残った種類を食べなければならないそうです。

↑ANAのアテンダントクルーだった友人の奥さんの話です。

一月程度でメニューは変わるけれど、その一月の間に同じ路線に何回も乗ると同じものばっかりだそうで。

キャプテンとコパイロットは、原則として同じ物は食べない。
両方とも食中毒になったりしないように。

これは、軍用機も同じですね。

長距離を飛行する輸送機に何度か乗りましたけれど、中身がわからないランチボックスに印がつけてあって、機付長がまずキャプテンに「どちらにしますか」って聞いてましたねぇ。

閑話休題

欧米路線のように10時間を越える路線では、実質四クラスになってます。

ファースト・ビジネス・プレミアムエコノミー・エコノミーです。

五六年前までは、顧客がビジネス料金を支払ってくれてたのだけれど。
経費節減で、今はエコノミー料金しか支払ってくれない。(涙........

まぁ、正規の普通料金なのでプレミアムエコノミーには座れます。
飯はエコノミーと同じだけれど椅子が十年前のビジネスの椅子なんで楽です。

私のように100Kgを超える体重でエコノミーの十時間以上は本当につらい.....

ウミサチヒコ氏の怒りも理解出来ますけどね。

違う飯を食ってるはずだとか、邪推しちゃあいけませんや。

http://roujintou.com

 
》記事一覧表示

新着順:163/230 《前のページ | 次のページ》
/230